ミカサの「ひとこぶ楽だ」は おかげさまで最初に準備した3000個が完売しようとしています。

使っていただいた方々からはたいへん良い評判を得ています。

広島大学では 「ひとこぶ楽だを使って背筋を強化すると 姿勢が良くなるか」
という新しい研究が始まったようです。

これまで 姿勢が良くなると歩く速度が速くなり、あるいは、バランスが良くなって、転倒予防につながることはわかっていました。

しかし、どうすれば姿勢が良くなるのかについては はっきりはわかっていないのです。
それで、「ひとこぶ楽だ」という簡単に背筋のトレーニングができる器具ができたことで多くの方が「背中が伸びた」とおっしゃっている反響を実際に科学的な研究データとして示そうということです。

このようなことが実証されれば、画期的な発見と言っていいような重要な研究になるわけです。
時々、使っていただいた方からもコメントを得ていますが、そのようなお客様の声をぜひ科学的なデータで裏付けてほしいものです。

スポーツ・リハビリテーション・システム 代表 浦辺直子


Category: コラム

関連情報

Comments are closed.